ソナーレ・アートオフィス

ソナーレ・アートオフィスは、クラシック音楽を中心に、アーティスト・マネージメント、海外アーティスト招聘、コンサート・音楽イベント・音楽祭などの企画・制作を主たる業務とし、日本と世界の優れたアーティスト、特に日本人演奏家の活動の場を広げることに努力しています。
また、ライブ、セッションを問わず、録音プロデュースにおけるすぐれたノウハウにも定評があります。
音楽事業以外では、外国人向けの日本語講座を展開しています。



お知らせ
2018.11.18
梯剛之CD「ヴォルフガング・ダヴィッド&梯剛之デュオ・リサイタル2017」(SONARE1041)が『レコード芸術』2018年12月号で準特選盤に選ばれました。


2018.11.2
梯剛之最新CD「ショパン:ピアノ協奏曲」が11月21日に発売されます。
「ショパン:ピアノ協奏曲 クァルテット・セレシア」 SONARE1042 2,592円(税込)


注目の公演




2019年6月9日(日) 東京クライス・アンサンブル モーツァルトの深遠 第5回
             [Hakuju Hall]