スケジュール


2019年
バロックダンスと音楽のスペクタクル 舞曲は踊るIII
―ヴェルサイユより時空を超えて―
日時 2019年8月31日(土)午後3時開演(午後2時30分開場)
会場 第一生命ホール
入場料 全席指定 S席7,000円/A席6,000円/学生3,000円
出演者 <バロックダンス>
Thomas Baird
浜中康子
安達悦子、位下尚子、潮田由美子、大久保真貴子、安田郁実、北條耕男、八幡顕光

<バロックアンサンブル>
ソプラノ:染谷熱子
バロックヴァイオリン:若林夏美、高田あずみ
バロックヴィオラ:荒木優子、丸山 韶
ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
ヴィオローネ:西澤誠治
フラウト・トラヴェルソ:菊池かなえ
チェンバロ:上尾直毅

<ピアノトリオ>
ヴァイオリン:小林美恵
チェロ:中木健二
ピアノ:安田正昭

<語り>
朝岡 聡
曲目 第一部 舞曲は語り、そして踊る
 新実徳英:パッサカリアD(委嘱作品)
 J-B.リュリ:オペラ「アシスとガラテ」より シャコンヌ
 M.マレ:「膀胱結石手術図」より アルルカン組曲  他

第二部 舞曲の魅惑は永遠に
 J.シュトラウス:喜歌劇「こうもり」より カドリーユ
 Fr.クープラン:「諸国の人々 ―フランス人―」より クラント、メヌエット 他
 A.カンプラ:オペラバレ「優雅なヨーロッパ」より トルコのダンス
 M.マレ:スペインのフォリア  他
お問い合わせ・お申し込み ソナーレ・アートオフィス
主催 「ヴェルサイユの祝祭」プロジェクト
助成 (公財)朝日新聞文化財団、(公財)三菱UFJ信託芸術文化財団
協力 東京バロックダンス研究会(Tokyo BDS)


シューマンが、自身と恋人クララを投影した「クライスレリアーナ」
梯 剛之ピアノ・リサイタル2019
日時 2019年9月8日(日)午後2時開演(午後1時30分開場)
会場 東京文化会館小ホール
入場料 全席指定 一般4,000円/ペア券3,500円/学生2,500円
曲目 ベートーヴェン:エロイカ変奏曲 変ホ長調 作品35(「プロメテウスの創造物」の主題による15の変奏曲とフーガ)
ブラームス:6つの小品 作品118
シューマン:クライスレリアーナ ―ピアノのための幻想曲集
主催・お問い合わせ・お申し込み ソナーレ・アートオフィス


東京クライス・アンサンブル モーツァルトの深遠 第6回
出演者変更のお知らせ
都合により、出演者が変更になっております。ご了承くださいますようお願い申し上げます。
日時 2019年9月22日(日)午後2時開演(午後1時30分開場)
会場 Hakuju Hall
入場料 全席自由 一般 5,000円/会員 4,500円/学生席 2,000円
東京クライス・アンサンブル会員限定で座席指定可能(公演1週間前まで)
会員制度について
出演者 ヴァイオリン:漆原朝子、景山誠治、景山裕子、玉井菜採、永峰高志
ヴィオラ:市坪俊彦、佐々木 亮、菅沼準二
チェロ:河野文昭、花崎 薫
コントラバス:西山真二
ピアノ:野田清隆
曲目 モーツァルト:
 ディヴェルティメント ニ長調 K.136、変ロ長調 K.137、ヘ長調 K.138
 アダージョとロンド K.617
 弦楽五重奏曲第6番 変ホ長調 K.614
主催 ソナーレ・アートオフィス
共催 Hakuju Hall 株式会社白寿生科学研究所
お問い合わせ・お申し込み ソナーレ・アートオフィス


ヴォルフガング・ダヴィッド&梯 剛之デュオ・リサイタル2019
日時 2019年12月3日(火)午後7時開演(午後6時30分開場)
会場 東京文化会館小ホール
入場料 全席指定 一般4,000円/ペア券3,500円/学生2,500円
9月発売
曲目 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調 作品24「春」
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ長調 作品100
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ短調 作品45
主催・お問い合わせ・お申し込み ソナーレ・アートオフィス